7060

型取くん  (7060)

定価(税別)
¥800
販売価格(税別)
¥800
在庫状態 : 在庫有り

暖めるだけで精密な型取りが簡単に出来る!

熱を加えると軟化し、冷えると固まる型取り材。
プラリペアの相棒として、再生補修には欠かせないアイテムです。!

【内容量】

型取くん 25g(7×23×58mm ×3個 )

【製造国】

日本

【カートン】

10個入り

【特徴】

・型取くんはポリエチレン樹脂 で出来た型取り材です。
・温めると柔らかくなり、冷たくなると硬化するという特徴を持っています。
・温めると何度でも使用できる、経済的な型取り材です。

  • 【お奨め】

プラモデルや模型のパーツ複製に!

自動車・バイクの欠けた部品の複製に!
手芸のボタンなどの複製に!

プラリペアと組み合わせた補修補剤として、アイデア次第で幅広くご使用になれます !

型取くん(7060)について

誰でも簡単に扱えるハイテク造形素材・型取くん!

お湯やドライヤーで温めて柔らかくし、型取りしたい原型に押し付けるだけで精密に型を取ります。

※ 約70℃で軟化します。
ポリエチレン系素材を使用していますので、暖め直せばまた柔らかくなるので、何度も使えて非常に経済的。
欠けてなくなってしまった部分を再生したり、同じパーツをいくつも複製したりと使い方は様々です。
プラリペアと組み合わせて使うと補修の幅はぐんと広がります。

【使用方法】

本品を適当な容器に入れ、約90℃の熱湯で3分間加熱し、軟化させます。

柔らかくなったら、割り箸などで取り出し、手で触れられる温度まで冷まします。

水分を切り、ボール状に丸めて、型取したい原型にしっかり押し当てて型を取ります。

冷めて加熱前の硬さに戻ったら、型取りの素材から取り外します。

欠損部分にあてがい、プラリペアを使用して欠損部分の再生を行います。

 

 

 

 

 

【その他参考資料】

ライトステー欠け①の補修をこちらからご覧ください。

ライトステー欠け②の補修 をこちらからご覧ください。

力のかかるドアノブのヒンジ欠け補修をこちらからご覧ください。

バイクのカウル欠け補修をこちらからご覧ください。

お弁当箱のヒンジ補修をこちらからご覧ください。

【注意事項】

 ・加熱作業時は、必ず手袋をしてください。
 ・幼児が誤って呑み込まないように、手の届かない場所に保管してください。
 ・熱を加えて溶かした素材、または硬化時に高熱を発する素材には使用しないでください。

【ご質問】

よくあるご質問をご覧いただき、それでも解決しない場合には、お問い合わせフォームまたは「FAX 03-5714-5563」までお問い合わせください。

動画で作業手順をご紹介します(約1分間)。

数量