732

BARDAHL ACフラーレン C60  (732)

定価(税別)
¥2,800
販売価格(税別)
¥2,800
在庫状態 : 在庫有り

ナノテクノロジー(フラーレンC60)で、エアコンのパワーロスを大幅に低減

超微粒子の特殊ナノテク添加剤(フラーレンC60)配合でコンプレッサー作動時のパワーロスを低減します。
エアコン使用時の燃費を改善し、コンプレッサーの作動音・振動を軽減させます。

 

冷媒に134aを指定しているが、エアコンオイルがND-OIL 1 1 (POE系)、コンプレッサーはデンソー製のES 1 8型電動インバ-ターコンプレッサー搭載の車は、誤ってND-OIL 11以外のエアコンオイルを使用してしまうと、コンプレッサー内部の高電圧部とコンプレッサ-ハウジングとの絶縁のため、漏電の恐れがあります。

現状販売されておりますACフラーレンC60エアコンケミカルは、 PAG系です

トラブル防止の為、新型プリウス及びその他のハイブリッド車には使用禁止をお願い申し上げます。

 

【内容量】

50ml

【製造国】

米国

【カートン】

100本入り

100本(1ケース)単位での受注となります。

  数量1で発注されても、100本(1ケース)納品及びお支払となりますのでご注意ください

【特徴】

・1本でガス補充・オイル補充・添加剤充填が可能なマルチタイプです!

・超微粒子の特殊ナノテク添加剤(フラーレンC60)配合でコンプレッサー作動時のパワーロスを低減します!

・エアコン使用時の燃費を改善します!

  • ・コンプレッサーの作動音、振動を軽減させます!
  • ・冷媒の種類が134a及びPAG系オイル使用車専用です(R12や新ガス、POE系のエアコンオイル使用車(プリウス等のハイブリッド車)には使用できません)!

【お奨め】

エアコン作動時に発生するパワーダウンを軽減し、坂道をスイスイ登りたい方に!

特に軽自動車などの小排気量車に有効!

※ BARDAHL ACフラーレン C60 に関して

超微粒子の特殊ナノテク添加剤(フラーレンC60)配合でコンプレッサー作動時のパワーロスを低減します。
エアコン使用時の燃費を改善します。

コンプレッサーの作動音、振動を軽減させます。

※ 134a専用。
カー・エアコンに添加することで、コンプレッサーの潤滑を劇的に改善し、パワーロスを低減させ、コンプレッサーの回転をスムーズにし、気になるエアコンの作動音や不快な振動を軽減します。

また、パワーロスを低減することでエアコンシステムの高効率化が図られます。

さらには、エアコンの冷暖房能力も向上し、システム内部をクリーンに保ちます。
〔AC FULLERENE C60〕は従来のAC用添加剤と違い、超微粒子の炭素原子でできているので、フィルターを詰まらせる心配がありません.エアコン作動時のパワーダウンや燃費まで改善させる効果があります。

  • 【技術について】
最新型ポーラーアトラクション被膜とは?

電気的に分子レベルで吸着する「極吸着作用」により持続性が高く、500℃以上の高熱にも変質しない強靭な防護バリアを形成し、さらに科学的に合成されたバーダル独自の摩擦緩和剤の第二のバリアから構成される二層分子被膜です。

DNTフラーレンC60とは?

強固なナノレベル微粒子「フラーレンC60」がバーダル DNT技術によりエンジン内に被膜状に浮遊しエンジンを守ります。

そして駆動部の各メタルパーツの隙間に入り込み、潤滑効果を高めエンジンの潜在能力を極限まで引き出します。
※DNT=デバイス・ナノ・テクノロジー

テストで実証される「ポーラーアトラクション被膜」の強力な保護力 ASTM(American Society for Testing and Materials)基準による極圧テスト

最新型ポーラーアトラクション被膜 + DNTフラーレンC60

【使用方法】

オイル交換毎に、5%〜10%の比率で良質なオイルに添加して下さい。

添加量の目安として、3~6Lのエンジンオイルに対して1本入れます。

※ レベルゲージの上限を超えないように注意してください。

添加直後、5分以上のアイドリングもしくは通常走行をしてください。

【応急手当】

万が一、飲み込んだ場合は無理に嘔吐せず、直ちに病院で医師の診断を受けてください。

吸入した場合、空気の新鮮な場所に移動し、呼吸しやすい姿勢で休憩させてください。

目に入った場合、水で数分間注意深く洗う事。

※ コンタクトレンズを使用している場合は、コンタクトレンズを外して洗ってください。

※ 目への刺激が持続する場合は、医師の診断及び手当てを受けてください。

【ご質問】

よくあるご質問をご覧いただき、それでも解決しない場合には、お問い合わせフォームまたは「FAX 03-5714-5563」までお問い合わせください。

 

数量