786

シフト 塩カル防錆剤 4L  (786)

定価(税別)
¥18,000
販売価格(税別)
¥18,000
在庫状態 : 在庫有り

車両の下回りを錆からガードする、透明コーティング剤 !

従来の一般的な防錆剤塗布方法による塗膜表面への酸素の遮断により効果を発揮する防錆方法と、全く異なる反応型の防錆剤です。
冬場の融雪剤(塩化カルシウム)と、海岸沿いの潮風(塩化ナトリウム)との置換反応により防錆剤被膜を形成させることができます。

【特徴】

・塩カル防錆剤は従来の防錆剤では不可能とされていた、マフラー、ラジエター等の加熱部分の防錆処理が可能!
・塩カル防錆剤は施工が簡単(特別な機器の必要性なし)!
・高収益サービスアイテム!
・環境に優しい(溶剤対策不要・床や周辺を汚さず、作業を軽減)!
・車検、点検、ピット作業の連動販売が可能!
・塩カル防錆剤は無色透明で見た目の変化なし ⇒ 新車にも最適!

 ※ 無色透明のため、マスキングも不要です!

・ 1回の施工で1シーズンOK!

 ※ 使用状況にもよりますが、6ヶ月~1年間防錆効果が持続します。

  • 【お奨め】

降雪地域にお住まいの方に!

沿岸部にお住まいの方に!

整備工場などで乾燥が速いため、車両の預かりが不要&施工台数の回転率アップ!

※ 乾燥時間は晴天時で30分程度です。

愛車を大事にされる方に!

シフト 塩カル防錆剤 4L(786)について

簡単施工でマスキングなどの手間要らず!

塩カル防錆剤は、融雪剤や海岸沿いの潮風の塩分を原因とする錆の発生を防止すると共に、錆の進行を防止する新しいタイプの防錆剤です。

簡単・短時間に施工ができ、車両下回りやエンジンルーム内を錆から強力にガードします。

◎ 強力な防錆効果を持つ皮膜を形成

融雪剤の塩化カルシウムや潮風の塩化ナトリウムと反応して、無色透明な皮膜を形成します。
錆の発生を防止する共に、腐食の進行を防ぎます。

◎ 車両下回り全般をコーティング

①皮膜には粘性がありますので、可動部分(ドライブシャフト、プロペラシャフト)への施工が可能です。
②耐熱性も高いので、マフラーやラジエターなどの高温になる箇所でも効果を発揮します。
③無色透明な仕上がりで、アルミパーツ等にも目立つことなくコーティングを施せます。
 ※ ホイールにも効果的です。

◎ 1回の施工で1シーズンOK

1回の施工で6ヶ月~1年間防錆効果が持続します。
シーズン毎のおすすめや、法定点検と連動したサービス展開が可能です。

◎ 施 工 時 間 が 短 時 間

施工時間は、蓄圧式噴霧器やスプレーガンを使用した場合は20~30分程度です。
施工後の乾燥時間も、晴天時では30分程です。

◎ 1缶(4L)で標準施工可能台数

普通車のクラウン クラスの車両で、約13台分施工可能。

◎ 車両下回りに錆が発生している場合

シフト 超速乾 錆転換剤で下処理をしていただくと更に効果的です。

商品POPをこちらからご覧ください。

【使用方法】

① 泥汚れ等がひどい場合のみ、車下部を洗浄。
下回りや融雪剤で白くなっている場合は、そのまま作業して下さい。

車輌下部がひどく濡れている場合は、エアブローなどで速やかに乾燥してください。
(車輌をリフトアッフ&作業用手袋・粉塵マスクを着用。)

② 塗布作業
各部が湿る程度(液が垂れない程度)に、スプレーや蓄圧式噴霧器等で塩カル防錆剤を塗布してください。
塩カル防錆剤がゴム部分にかかっても問題はありませんが、ブレーキローター/シューに吹き付けないように注意してください。
※ 塩カル防錆剤がかかってしまった場合は、<パーツクリーナー>等で洗浄してください。
※ ホイールの錆止めにも効果的です。
ブレーキローターへの飛散防止のため、必ずホイールを外してから塩カル防錆剤を噴霧してください。
③ 乾燥
塩カル防錆剤をコーティンク後、晴天時で30分(悪天候時は1時間以上)程、自然乾燥させてください。
乾燥前に泥道等を走行すると、充分な効果が得られない場合があります。
 ④ 安全確認
お客様へ車両を引き渡される前に、必ずブレーキの制動力の効き具合を確認してください。

【注意事項】

 ・下記用途以外には使用しないこと。

  ※ 融雪及び凍結防錆剤(塩カル)、塩基に対する防錆効果
 ・すべての説明書きを読み、理解してから使用すること。
 ・容器を密栓しておくこと。
 ・熱・火花・裸火・高温のもののような着火源から遠ざけること。
 ・火花を発生させない工具をしようすること。
 ・静電気放電や火花に対する予防設置を講ずること。
 ・保護手袋・保護衣・保護眼鏡・保護面を着用すること。
 ・ミスト、蒸気、スプレーを吸入しないこと。適切な呼吸器保護具を使用すること。
 ・塩カル防錆剤を使用するときに、近隣で飲食または喫煙をしないこと。
 ・屋外または換気の良い場所でのみ使用する事。

 ・使用後は手を石けんでよく洗うこと。

【ご質問】

よくあるご質問をご覧いただき、それでも解決しない場合には、お問い合わせフォームまたは「FAX 03-5714-5563」までお問い合わせください。

動画で作業手順をご紹介します(約5分間)。

数量